« りんかい線入場券B型地紋付 | トップページ | 新幹線に乗れる硬券(その2)(岳南鉄道・岳南原田1、比奈1、岳南富士岡1) »

2012年2月 1日 (水)

新幹線に乗れる硬券(その1)(岳南鉄道・吉原駅1)

昔、小学生から中学生にかけて鉄道が好きであちこち乗っていました。

行った先の入場券などもいくつか買っていたのですが、箱に入れて忘れていました。数年前、偶然見つけて懐かしいと思ったと共に、ネットで調べたら京浜急行などでは、常用ではないもののまだ硬券を扱っていることを知りました。それが、切符収集に目覚めた?きっかけとなっています。

もっと驚いたのは、通常の切符が硬券の民鉄や3セク存在でした。その中でも、岳南鉄道は東京から近いのに、新幹線経由の硬券を扱っているのことで、何回も通いました。

すでに、あちこちに出ていますが、吉原から東京山手線内の硬券乗車券です。

Photo
私は、新幹線経由が下線を引かれている硬券を持っていなかったため、平成23年にして初めての入手となりました。新幹線の車内改札印が新幹線に乗れる硬券であることを物語っています。

Photo_2
これが、裏面となります。正当な硬券らしい印刷に好感が持てます。岳南鉄道は、何回も訪れていますが、高額券は原則として実乗という方針なので、まだまだ完全に収集とは至っていません。吉原から東京山手線内硬券は何回か様式が変わっていますが、私はこの一代前しか持っていません。後日アップします。

« りんかい線入場券B型地紋付 | トップページ | 新幹線に乗れる硬券(その2)(岳南鉄道・岳南原田1、比奈1、岳南富士岡1) »

中部甲信越 民鉄」カテゴリの記事

新幹線に乗れる・・・」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせていただきます。

岳南鉄道吉原駅の東京山手線内ゆき硬券は、JRになってから三代目になりますね。
一世代前の関東交通印刷券が国鉄っぽいものであったのに対し、今度のものはJRバージョンであることに興味がそそられます。

isaburou_shinpeiさま。
コメントありがとうございます。いつもブログ拝見させていただいております。
ブログも切符収集も初心者なので、よろしくお願いします。
吉原から山手線内の硬券は三代目ということで、現在吉原以外の駅に設備されている
ものが初代ですね。しかし、頻繁に様式を変えてきて、次はどんな様式に?と興味が尽きないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583644/53873340

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線に乗れる硬券(その1)(岳南鉄道・吉原駅1):

« りんかい線入場券B型地紋付 | トップページ | 新幹線に乗れる硬券(その2)(岳南鉄道・岳南原田1、比奈1、岳南富士岡1) »