« 井原鉄道金額式常備軟券(井原鉄道その1) | トップページ | JR連絡長距離硬券(アルピコ電鉄)+松本駅車急式特急券 »

2014年9月 6日 (土)

井原鉄道JR連絡常備軟券(井原鉄道その2)

清音駅の出札口(改札兼用)には、線内の運賃毎の常備軟券がずらっと並んでおり、
すぐに発券できる状態になっていました。その側に、引き出しがあり、「JR連絡」という
ラベルが貼ってあったので、連絡乗車券が有るのか聞いてみました。
その結果が。。。

Photo

この連絡常備軟券です。金額式常備軟券も、きっぷ収集を
趣味とする人間とて「やった」と思ったのですが、
JR連絡常備軟券は、さすがに予想外でした。。。

小児運賃が記入されていますが、小児断線が有りません。
ということは。。。

Photo_2

小児専用券も有りました。
これは、清音から井原鉄道をほぼ全線乗って、神辺から福山までの
乗車券となります。

それなりに需要があるということで設備されたのだと思いますが、
運賃改定から3ヶ月以上経つのに大人は2番目、小児は3番目です。
小児の方が券番が進んでいるのは、駅員の方いわく趣味発券だとのことです。
実使用は3ヶ月で1枚だったということでしょうか。。。
これ以外の連絡乗車券は補片になると思われます。

« 井原鉄道金額式常備軟券(井原鉄道その1) | トップページ | JR連絡長距離硬券(アルピコ電鉄)+松本駅車急式特急券 »

中国四国九州 民鉄」カテゴリの記事

コメント

中間2駅は同様式の神辺経由、清音経由の金額式券がある他に倉敷、岡山、福山などの往復軟券もありました。
総社経由の吉備線方面はすべて補充券対応のようです。補充券は片道、往復、出補の3種健在です。
神辺駅はJR連絡常備券はないと言われました。窓口復活直後で教育担当の人に言われました。

入場券は井原の券売機でのみ買え、専用の軟券等はないようです。

かんくんさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
中間2駅には往復軟券もあるとのこと、情報ありがとうございます。
訪問当日は時間が無くて清音以外は訪問できませんでした。
是非再訪したいところですが、いつになることやら。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583644/60272486

この記事へのトラックバック一覧です: 井原鉄道JR連絡常備軟券(井原鉄道その2):

« 井原鉄道金額式常備軟券(井原鉄道その1) | トップページ | JR連絡長距離硬券(アルピコ電鉄)+松本駅車急式特急券 »